【無料】限定マガジン&Webスキル動画プレゼント中!

無料のグッドポイント診断で分かる5つの強みと効果的な活用術とは?

「自己分析が上手くできない…」
「自分の強みを知りたい…」

そんな方には、客観的に自己分析ができるツールのグッドポイント診断をおすすめします!

いちろー

無料で簡単に自分の5つの強みを知ることができます。

本記事では、グッドポイント診断実際に利用してみた感想得られた結果を転職活動へ活用するコツまでご紹介します。

こんな人におすすめ
  • 自己分析がうまくできない人
  • 自分の強みを理解して言語化したい人
  • 転職活動中の人

本記事を最後まで読んで、自身の強みを知り、転職成功へ1歩踏み出しましょう。

この記事を書いた人

この記事を書いている僕は、会社員時代から10個以上の副業に挑戦。フリーランスとして独立して法人化までたどり着いた今も10個以上の収入源を持っています。

自分の強みがわかる無料の自己分析!

  • 自分の”強み”を診断できる
完全無料で利用可能♪
目次

グッドポイント診断とは?

グットポイント診断とは、リクルートが開発した客観的に自分の強みを診断してくれる無料のサービスリクルートのノウハウを最大限に活かしているので、信頼度も高く、よく当たると言われている診断ツールです。

293個の質問に答えることで、「柔軟性」「独創性」「挑戦心」など18種類の特徴の中から、あなたの強みを5つ見つけ出します。

転職活動をする中で、「自分の強みが分からない…」という方も、グッドポイント診断を活用すれば、無料で自分の強みを知ることができます!

さらに、リクナビNEXTから企業に応募する際、グッドポイント診断の結果を添付し、就職活動に活用することも可能です。

ありさ

無料のサービスなので、利用しないと損ですよ!

グッドポイント診断を活用するメリット

国内最大級の転職サイト、リクナビNEXTが提供している「グットポイント診断」

ここからは、グッドポイント診断を活用する4つのメリットをご紹介します。

グッドポイント診断のメリット
  • 強みが明確になり、言語化できる
  • 自己PRに活かせる
  • 無料で利用できる
  • 選択式の質問に答えるだけ

では、順に解説していきます。

強みが明確になり、言語化できる

「あなたの強みは何ですか?」

という質問に対してすぐに答えられる方は、あまり多くはないでしょう。

企業に採用してもらうためには、自分の「強み」や「弱み」を理解するだけでなく、言語化する必要があります

しかし、多くの方は何となく自分の強みはわかっているけど、言語化するのが難しいと感じているのではないでしょうか。

実際に、私も転職活動をしていた時は、自己PRの作成に苦労しました…。

いちろー

グッドポイント診断では、自分の強みが明確になり、詳しく知ることができます。

グッドポイント診断をやってみた結果がこちらです。

このように5つの強みをまとめた診断結果をもらうことができ、それぞれの強みに対して、詳しく説明されています。

いちろー

診断をしてみた感想としては、5つの強み全ての内容が当たっていたので驚きでした。

自己PRに活かせる

2つ目のメリットは、グッドポイント診断の診断結果は、就職や転職活動に役立つことです。

診断結果に記載されている各強みの解説文から、自己PRに活用できるキーワードを見つけることができます。

いちろー

転職活動をしていた時は、診断結果を参考にして自己PRを考えました!

診断結果の各強みに対する解説は、自分の強みを言語化するための素材となるので、アピール文などを考える際に役立てましょう!

無料で利用できる

3つ目のメリットは無料で診断できることです。

自分の強みを知るための代表的な分析方法として『ストレングス・ファインダー』があります。

ストレングス・ファインダーとは?

米国ギャラップ社の開発した177個の質問に答えるだけで自分の才能を知ることができる「才能診断」ツール。

しかし、『ストレングス・ファインダー』では、2,000円ほどの書籍を購入しなければいけません。

『ストレングス・ファインダー』の方が細かく診断はできますが、グッドポイント診断でも十分に本格的な診断ができます。

実際に、『ストレングス・ファインダー』と比較しても、分類は少し違いましたが内容はほとんど変わりませんでした!

ありさ

グッドポイント診断は無料とは思えないほど本格的!

選択式の質問に答えるだけ

4つ目のメリットは、選択式の質問に答えるだけなので、簡単に診断できることです。

このようにグッドポイント診断では、4択形式の質問に答えるだけで本格的な診断結果を得られます。

時間制限があるため、考え悩むことなく直感的に答えていく必要があります。

サクサク進められることから、手軽に自分の強みが分かるというメリットを感じられるでしょう。

いちろー

グッドポイント診断をやってみたのですが、20分ほどで終わりました!

自分の強みがわかる無料の自己分析!

  • 自分の”強み”を診断できる
完全無料で利用可能♪

グッドポイント診断のデメリット

ここまで「グッドポイント診断」のメリットをお伝えしてきましたが、反対にデメリットと感じられるポイントもあります。

ここからは3つのデメリットを解説していきます。

グッドポイント診断のデメリット
  • 強みしか分からない
  • 1度しか利用できない
  • 適職までは分からない

1つずつチェックしていきましょう。

強みしか分からない

5つの強みを知ることができるグッドポイント診断ですが、自分の弱みや欠点までは分かりません

転職活動をする際、強みだけでなく自分の弱みを知っておくことも重要です。

自分の弱みを知っておくことで、苦手な仕事を避けるという判断もできるでしょう。

いちろー

弱みを知りたい場合は、『ストレングス・ファインダー』など他の診断サービスも合わせて
活用しよう!

1度しか利用できない

2つ目のデメリットは、グッドポイント診断は1度しか受けられないことです。

様々な業務を経験し成長することで、自分の強みや考え方が変わる可能性も十分にあります。

しかし、グッドポイント診断では1アカウントにつき1度しか診断することができません。

ありさ

ただ、リクナビNEXTのアカウントを退会後、再度登録すれば診断可能ですよ。

適職までは分からない

3つ目のデメリットは、グッドポイント診断では適職までは分からないことです。

診断された強みを、具体的に活かせる仕事や業界までは教えてくれません。

あくまでも診断結果で分かった強みは、自己分析のための参考として活用することをおすすめします。

ありさ

診断結果で分かった強みをもとに、自分でやりたい仕事を見つけよう!

良い口コミ

利用者

「現実思考」「独創性」という自分の強みが分かり、安心して転職活動に取り組めました。 診断結果が全てではありませんが、利用したことで自分を客観的に見られるようになりました。(40代 女性)

利用者

自分が想像もしていなかった切り口での診断結果で、新しい視点で自分の強みを発見することができた。自分では普通だと思っていたことが、客観的に強みとして判定されることで自信にもつながりました。(20代 女性)

利用者

無料で診断できて、自分の強みが客観的に分かるのでとても意味がある診断でした。診断後は、具体的なエピソードを加えながらしっかりと担当者へ自分の強みを伝えることができ、転職に成功しました。(30代 女性)

利用者

自分の新たな強みを把握でき、転職活動に活かすことができました。企業面接では自己分析や客観的に自身を捉えられているか、という視点が重要視されるので、転職活動をされている方にはおすすめのサービスだと思います。(20代 男性)

いちろー

「強みを知ったことで自信を持てた」などメリットを感じてる人も多いようでした!

悪い口コミ

利用者

細かい分析を行うために質問数が多く、まとまった時間が必要でした。しかし難しい質問では無いので、気軽に答え進めることができます。(20代 女性)

利用者

あくまでこういった傾向があるという診断なので、具体的にどのような業界、職種がおすすめかというアドバイスが診断結果に反映されておらず残念でした。また、診断結果をもとに求人を紹介をして欲しかったです。(30代 男性)

利用者

1度しか診断を受けられないので、その後得意な事が増えても、再度診断を受けられないのは残念です。また、強みのみしかわからないので、短所や自分の弱みが知りたい方には向いていません。(30代 女性)

いちろー

強みを活かせる、具体的な仕事は教えてもらえないので注意しましょう!

ありさ

診断結果をどう活かすかは自分次第ってことだね…

グッドポイント診断の効果的な活用術

グットポイント診断の概要をご理解いただいたところで、実際に活用して転職を成功された私から、効果的な活用方法をお教えします。

グッドポイント診断を効率的な活用方法とは、得られた診断結果をもとに「説得力のある自己PR」を作ること

診断結果で分かった強みが生かされた経験やどのようにしてその強みが生まれたのかという背景を伝えることで、一貫性があり、説得力のある自己PRを作ることができます。

説得力のある自己PRは、企業の人事担当者に「あなたの強み」としてしっかりと伝わります。

また、グッドポイント診断結果から自己 PRに活用できそうなキーワードを見つけることもおすすめです!

いちろー

履歴書・職務経歴書・面接の際のアピール文として使用することができます。

1から文章を考えることが苦手でも、診断結果を参考にすれば、簡単に強みを文章化できるでしょう。

ありさ

診断結果を参考にすれば自己PRも考えやすいよね。

登録方法と利用手順

グッドポイント診断の利用手順は、以下の3STEPです。

グッドポイント診断の利用手順
  1. リクナビNEXTにアクセスする
  2. 無料登録する
  3. グッドポイント診断を始める

これだけで、自分の強みを知ることができます!

ありさ

画像で解説していきます!

STEP
リクナビNEXTにアクセスする

グットポイント診断のページへアクセスします。まずは「会員登録して診断スタート」をクリック。

STEP
無料登録する

メールアドレスを入力の上、届いたメールからプロフィールを入力し、無料登録を完了させましょう。

STEP
グッドポイント診断を始める

診断スタートをクリックすれば、すぐに無料で診断を始められます。

ありさ

20分から30分程度で強みが分かるので、ぜひ試してみてください♪

【まとめ】グッドポイント診断を活用し転職成功の可能性を高めよう

本記事では、実際にグッドポイント診断をやってみた感想と、診断結果を転職活動に活かす方法をご紹介しました。

特に重要な部分をおさらいしていきましょう。

メリット
デメリット
  • 強みが明確になる
  • 自己PRに活かせる
  • 無料で利用できる
  • 選択式の質問に答えるだけ
  • 強みしか分からない
  • 1度しか利用できない
  • 適職までは分からない
効果的な活用術

診断結果をもとに、活用できそうなキーワードを拾いながら、「説得力のある自己PR」を作成する

無料で自分の強みが分かる「グッドポイント診断」。

いちろー

実際にやってみた感想は、個人的にはかなり「当たる」という印象でした!

本記事で紹介した活用方法も参考にして、転職活動を成功させましょう!

自分の強みがわかる無料の自己分析!

  • 自分の”強み”を診断できる
完全無料で利用可能♪

もしかして、こんなお悩みはありませんか?

会社員だった頃の私たちも同じような悩みがあった…
人生にモヤモヤする悩みってありませんか?
  • 今の生活のままで本当に良いのかモヤモヤがある…
  • 自分の好きなことに挑戦する人生を歩んでみたい…
  • 人生を良くする前向きな気持ちはあるけど、何から始めればいいのかわからない…

もし、ひとつでも当てはまるなら、私たちがお手伝いできるかもしれません。

はだし夫婦の公式LINEマガジンでは、このような限定コンテンツを無料で配信しています。

  • スキルゼロだった私たちがフリーランスとして独立するまでの道のり
  • 会社を辞めてからの挑戦で学んだことや新しい価値観
  • 働き方とライフスタイルを変えるための有料級セミナー動画

Webでお金を稼ぐ手段なんて何も知らなかった私たち夫婦は、たくさんの挑戦と失敗を繰り返したことで「学びや気づき」を得ました。

私たちの「学びと気づき」はこんな悩みを抱えている方々にとって、何かのきっかけになるのではないか!?と思って、無料LINE限定マガジンをはじめました♪

LINEの友達限定で特別プレゼントがあります!人生を切り開く21の習慣をまとめた特別PDFです!

※こちらのプレゼントは友達追加して30秒のアンケートに答えるだけでもらえます。

いちろー

空いてる時間でサクッと学べるコラム形式のコンテンツなので、気軽に友達追加してくださいね♪

ありさ

プレゼントの『習慣PDF』もぜひもらってください!!

  • 夫婦で会社を辞めて人生を変えるまでの軌跡をお届け!
  • 無料のLINE限定マガジン配信中!
  • 今なら有料セミナー講義動画をプレゼント!
友達追加8,000人突破!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる