【無料】限定マガジン&Webスキル動画プレゼント中!

ライター初心者におすすめのWebライティングを学べる本7選

「Webライターを始めたけれど、スキルアップできずに悩んでいる…」という方もいるのではないでしょうか。

そんな風に悩んでいる方には、本で学ぶことをおすすめします。

いちろー

ライティング本を読むと、スキルアップにつながりますよ!

本記事では、ライター初心者におすすめのWebライティングを学べる本を7つ厳選して紹介します。

“本当に役に立つ”本のみを紹介しているので、参考にしながらどの本を買うか検討してみてください。

ありさ

どの本も評判の良いものばかりなので、買って損することはないですよ!

この記事を読めば…
  • ライター初心者が本を読むべき理由がわかる!
  • Webライティングを学べるおすすめの本がわかる!

この記事を書いた人

この記事を書いている僕は、会社員時代から10個以上の副業に挑戦。フリーランスとして独立して法人化までたどり着いた今も10個以上の収入源を持っています。

目次

Webライター初心者が本を読むべき理由

Webライター初心者がスキルアップするためには、読書が必須です。

稼げるWebライターは、もれなくたくさんの本を読んできています。

ここでは、Webライター初心者が本を読むべき理由を解説しました。

Webライター初心者が本を読むべき理由
  • 専門的な内容を学べる
  • 安価な料金でWebライティングを学べる

専門的な内容を学べる

Webライターは誰でも始めやすい職業ですが、スキルアップが欠かせません。

そしてスキルアップするためには、専門的な内容を学ぶことが必要です。

専門的な内容を手軽に学ぶ方法の1つが、読書だと言えるでしょう。

いちろー

Webライターのスキルは主に以下3つ!①から順に学んでいくことをおすすめします。

Webライターが身につけるべきスキル
  1. ライティングスキル
  2. コピーライティング
  3. セールスライティング

①ライティングスキル

ライティングスキルは、すべての文章の基礎能力です。

Webライターには、小説のような情緒漂う文章が求められているわけではなく、分かりやすい文章を書くことが求められます。

分かりやすい文章には一定の型があるため、習得するのは決して難しいことではありません。

ありさ

ライティングスキルを身につければ、仕事で文章を作るときから友達宛てのメールまで、幅広く役立ちますよ。

②コピーライティング

コピーライティングとは、人間の心理に基づいて読者の行動を促すライティング技法です。

Webライターが受注する記事では、商品の魅力をPRしたり、読者の行動を何かしらの形で促したりすることが多いでしょう。

コピーライティングを身につければ、価値の高い記事を執筆できるようになるため、必要とされるライターになれます。

いちろー

コピーライティングに特化したライターは「コピーライター」と呼ばれています。

③セールスライティング

商品やサービスを売ることに特化しているのが、セールスライティングです。

セールスライティングを身につけると、記事を書くだけで大きな売り上げを作ることができます。

お金に直結するスキルなので、技術のあるライターは高単価になりやすいでしょう。

いちろー

セールスライティングを学べば、営業スキルも上達します。

セールスライティングとは、文章で人を動かすスキルです。セールスライティングの基本概念を動画にすれば、”売れる動画”が作れるようになりますし、対面でのトークで利用すれば、”売れる営業トーク”ができるようになります。

ここだけの話ですが、セールスライティングを身につけるかどうかで人生の生涯年収が何倍も変わりますよ。

安価な料金でWebライティングを学べる

Webライターの専門書は、ほとんどが1冊あたり1,000円〜2,000円程度。

これほど安価な料金でWebライティングを学べるのは、本の強みと言えます。

また、Amazonが提供している「Kindle Unlimited」では、200万冊以上の本を月額980円(税込)で読み放題です。

いちろー

本1冊以下の料金で読み放題なんて、お得すぎます…!

▼こちらの記事では、Kindle Unlimitedの口コミや使用方法を解説しています。

ありさ

私たちは、まずKindle内で本を探して、見つからなかった場合にのみ本を購入していますよ。

Kindle Unlimitedを初めて利用する方は、最初の30日間が無料となります。期間内に解約すれば料金はかからないので、ぜひ利用してみてください。

【30日間の無料体験あり!】

  • 30日間は完全無料!
  • 雑誌や漫画含む12万冊の本が読み放題

Webライター初心者におすすめの本7選

ここでは、Webライター初心者におすすめの本を7つ厳選して紹介します。

どれも料金以上の価値がある本ばかりなので、ぜひ読んでみてください。

Webライター初心者におすすめの本7選
  • 沈黙のWebライティング
  • 10倍売れるWebコピーライティング
  • 新しい文章力の教室
  • 1時間でわかるWebライティング
  • 20歳の自分に受けさせたい文章講義
  • セールスコピー大全
  • 人を操る禁断の文章術

マンガで楽しく学べる!「沈黙のWebライティング」

「沈黙のWebライティング」は、Webライターに必須のスキルとされるSEOライティングを学べる本です。

SEOライティングを学ぶことで、Googleで上位表示されやすい記事を執筆できるようになります。

SEO知識のあるライターは重宝されるため、高単価な案件も獲得しやすくなるでしょう。

いちろー

『沈黙のWebライティング』なら、SEOライティングをマンガで楽しく学べます。

ハードボイルド系のストーリーに沿って展開されるマンガは、専門書ながらもつい次のページが気になってしまうほど。

600ぺージを超えるほどの分厚い本なのですが、マンガ調のおかげでスラスラと読み進められます。

長期的な視点で稼げるライターになりたいなら、必読の1冊と言えるでしょう。

ありさ

Webマーケティング全般を学ぶならこちらの姉妹本もおすすめです。

ワークシートで実践!「10倍売れるWebコピーライティング」

「10倍売れるコピーライティング」は、Webマーケティングのパイオニア的存在で知られる「バズ部」のノウハウがまとめられた本です。

本のタイトルからもわかるとおり、売れる文章を学ぶことができます。

この本の特徴は、本の中にワークシートが用意されており、穴埋め式で記事を執筆できること。

ありさ

私たちも何度も読み返している一冊です。

いちろー

セールスライティングに慣れていなかった頃は、この本を開きながらパソコンを叩いていましたよ。

即実践につながる本なので、ライター初心者でも売れる文章を書けるようになるでしょう。

また、何か自分のサービスや商品を販売したいときにも役立つ本です。

ナタリーの新入社員向けトレーニングで学ぶ「新しい文章力の教室」

「新しい文章力の教室」は、ニュースサイトのナタリーで実際に行われている、新人記者向けトレーニングがまとめられた本です。

記事構成の作り方から読みやすい文章の言い回しまで、基礎的な文章スキルを学ぶことができます。

ありさ

ライティング知識ゼロの方でも読みやすく書かれているので、1冊目の本におすすめ!

文章の基礎能力が身につけば、Webライターとしてのスキルアップだけでなく、企画書や報告書、SNS、メールにまで幅広く応用できます。

「文章をスラスラ書くのが苦手!」という方は、ぜひ読んでみてください。

たった1時間で読了できる!「1時間でわかるWebライティング」

「1時間でわかるWebライティング」は、Webライターに必要な基礎文章スキルを学べる本です。

本のタイトルどおり、たった1時間で読み切ることができます。

いちろー

すぐに読了できるので、読書が苦手な方にもおすすめです。

この本1冊だけで網羅的なスキルを学ぶことは難しいですが、最初の入り口としてピッタリでしょう。

ライター初心者向けに書かれているため、難しい用語は一切使われていません。

空き時間でサクッと読める良書と言えます。

文章の基礎を学べる「20歳の自分に受けさせたい文章講義」

「20歳の自分に受けさせたい文章講義」は、「話せるのに書けない」と悩んでいる方のための本です。

話し言葉から、書き言葉へと変換する文章技術が書いてあります。

いちろー

文章の基礎から人を動かす文章まで、幅広く学べますよ。

「文章のリズムを良くするためにはどうしたら良いか?」「読者が納得できる論理展開を作るにはどうしたら良いか?」など、具体的な文章技術が書かれており、Webライターがすぐに実用できる内容ばかりです。

また、本自体が薄くて小さめなサイズのため、持ち歩いて通勤中に読むこともできるでしょう。

即応用できる!「セールスコピー大全」

「セールスコピー大全」は、売るための文章を実践的に学べる本です。

本書には、セールスコピーの例やテンプレートが豊富に用意されており、読むというより「使う」という感覚に近いのではないでしょうか。

この本を片手に執筆すれば、記事に即反映させることができます。

ありさ

私たちはこの本にたくさんの付せんを貼って、いつでも読み返せるようにしています。

まさに「セールスコピー大全」という名にふさわしく、辞書のように使うこともできるでしょう。

セールス記事を書くときにパソコンの横においておきたい1冊です。

心理学の視点から学べる「人を操る禁断の文章術」

著:メンタリストDaiGo, ナレーション:片山 公輔, 出版社:Audible Studios

「人を操る禁断の文章術」は、メンタリストDaiGoさんによる著書です。

心理学者の視点から、人を動かす文章を学べます。

Webライターが書く記事の目的は、読者を動かすことなので、すべての記事に応用できるでしょう。

いちろー

この本はどちらかというと、基礎を学んだ後に読んで欲しい本!

「Webライターとしての1歩目を踏み出したけれど、他のライターと背別化したスキルを持ちたい…」と悩んでる方には最適な1冊です。

僕の体験談ですが、「人を操る禁断の文章術」のおかげで稼げたアフィリエイト収入は数100万円を超えています。

文章術のテクニックがまとまっているので、ブログやSNS運用にも転用できるノウハウです。

ちなみにこの本は、Amazonの聴く読書「Audible」でも聴くことができます。

Audibleなら本をラジオ感覚で聴くことができるので、読書が苦手な方にもおすすめです。

ありさ

今なら無料体験で1冊無料です!この機会に、Audibleで「人を操る禁断の文章術」を聞いてみてください。

▼こちらの記事では、Audibleの口コミと使用方法を解説しています。

【30日間無料!】

  • 30日間の完全無料のお試しOK(期間限定SALE)
  • 忙しい毎日の方にぴったりなスキマ時間活用方法
  • 運転中や通勤中のながらインプットがおすすめ

【結論】目的別におすすめの本を紹介!

本記事では、Webライター初心者におすすめの本を7つ紹介しましたが、「どれを読めばいいのか分からない!」という方向けに、改めて目的別に整理しておきます。

自分の目的に合った本を読んで、効率的にスキルを身につけましょう。

SEOライティングを学びたいなら
コピーライティング・セールスライティングを学びたいなら
ありさ

まずは文章の基礎が身につく本を読み、その後SEOやコピーライティング・セールスライティングへとステップアップしていきましょう。

【まとめ】本を読んでWebライティングを学ぼう!

本記事では、Webライター初心者におすすめの本を7つ厳選して紹介しました。

どれも良書なので、読んで損することはありません。

高単価ライターになるためにも、読書でスキルアップしていきましょう。

また、Amazonの「Kindle Unlimited」「Audible」なら、無料体験で読書できます。

キャンペーンはいつ終わってしまうかわからないので、お得な今のうちに登録しておきましょう。

(どちらも無料期間内に解約すれば、料金は発生しません!)

ありさ

私たちは、どちらのサービスも有料会員になりました!それくらいお得なサービスですよ。

もしかして、こんなお悩みはありませんか?

会社員だった頃の私たちも同じような悩みがあった…
人生にモヤモヤする悩みってありませんか?
  • 今の生活のままで本当に良いのかモヤモヤがある…
  • 自分の好きなことに挑戦する人生を歩んでみたい…
  • 人生を良くする前向きな気持ちはあるけど、何から始めればいいのかわからない…

もし、ひとつでも当てはまるなら、私たちがお手伝いできるかもしれません。

はだし夫婦の公式LINEマガジンでは、このような限定コンテンツを無料で配信しています。

  • スキルゼロだった私たちがフリーランスとして独立するまでの道のり
  • 会社を辞めてからの挑戦で学んだことや新しい価値観
  • 働き方とライフスタイルを変えるための有料級セミナー動画

Webでお金を稼ぐ手段なんて何も知らなかった私たち夫婦は、たくさんの挑戦と失敗を繰り返したことで「学びや気づき」を得ました。

私たちの「学びと気づき」はこんな悩みを抱えている方々にとって、何かのきっかけになるのではないか!?と思って、無料LINE限定マガジンをはじめました♪

LINEの友達限定で特別プレゼントがあります!人生を切り開く21の習慣をまとめた特別PDFです!

※こちらのプレゼントは友達追加して30秒のアンケートに答えるだけでもらえます。

いちろー

空いてる時間でサクッと学べるコラム形式のコンテンツなので、気軽に友達追加してくださいね♪

ありさ

プレゼントの『習慣PDF』もぜひもらってください!!

  • 夫婦で会社を辞めて人生を変えるまでの軌跡をお届け!
  • 無料のLINE限定マガジン配信中!
  • 今なら有料セミナー講義動画をプレゼント!
友達追加8,000人突破!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次