【無料】限定マガジン&Webスキル動画プレゼント中!

YouTuberは本当に儲かる?登録者4万人の中堅YouTuberが内情を暴露!これからはじめる人が知っておくべき2つのこと

YouTuberは今からでも稼げる

最近は芸能人の参入なども相まって、いろんなところでこのような話がされていますね。

今回はYouTube歴2年半、登録者4万人のYouTuberであるはだし夫婦のいちろーが…

実際のところどうなのか?

そして、これからYouTubeを始める人達が知っておいたほうがいいことはなにか?

詳しく解説していこうと思います。

この記事を書いた人

この記事を書いている僕は、YouTube含むSNS発信歴は4年目です。自分自身のチャンネル以外にも複数アカウントを運営し収益化。フリーランスとして独立して法人化までたどり着きました。

こんな方におすすめ!
  • YouTubeに挑戦して見たいけど、今から始めても間に合うか不安…
  • 副業 or フリーランス として収益を上げるためにYouTubeに挑戦したい!

結論から書くと、今からでも間に合います。

全く遅くないです。

インスタで人生を変えたい方はコチラ

  • たった1年半で総フォロワー40万人を達成!
  • 多数アカウント運用実績による再現性バツグンのノウハウ
  • 上場企業や外資企業のコンサル実績あり
今だけオンラインサロンで
無料公開中!
目次

【結論】YouTubeは今から始めても儲かる

2018年の12月にYouTubeを初めてから、2年半がたとうとしています。

今ではYouTubeを起点とした事業で、わりと好きな時に好きなように夫婦で生活できるようになりました。

いちろー

実は「はだし夫婦」チャンネル以外も運営して収益を得ています〜!

生活できるようになるまでは大変でしたが、YouTubeを頑張って本当によかったなと思っています。

そんな僕からすると、「YouTubeはまだまだチャンスあるな〜」と思います。

なので、

「これからYouTubeを始めてみたいけど、オワコンって言われるから迷っている」

という人は早く始めちゃったほうがいいです。

いちろー

とはいえ、工夫が必要なのも事実です!

今までのYouTuberのビジネスモデルは厳しい

従来のYouTubeの収益の仕組みは、広告収益です。

「YouTubeの1回あたりの再生単価は0.1円」

こんな話を世間でよく耳にするかも知れませんね。

いちろー

実際の広告単価はもう少し高くて、1再生(PV)あたり0.3~0.5円くらい!

YouTubeの収益の計算式は下記のとおりになります。

YouTuberの受け取る広告収益= 再生回数 × 広告単価

しかし、この計算式にある広告収益に頼ろうとするビジネスモデルは今後厳しくなるなと予想しています。

2021年、今のYouTubeに起きている現象

なぜ、広告収益で稼ぐのが難しくなっているのか?

コレを解説するために2021年のYouTubeに起きている現象の説明をします。

おそらくこの流れは2022年以降もそう変わることはないでしょう。

プロの参入で全体的なレベルがあがっている

芸能人をはじめとする、いわゆるプロが注目して参入してきているのは知ってのとおりだと思います。

芸能人が有名だから個人YouTuberは知名度的に敵わないという話ではありません。

芸能人チャンネルは莫大な資金と人材で支えています。

テレビ業界でお茶の間を相手に視聴率を獲得するような厳しい戦いを何年もやってきたような人たちです。

こういったプロの人達が本気でビジネスとしてYouTubeに参入してきていることを考えると、競争相手としては手強すぎます。

そして、この流れに伴ってYouTube全体のレベルもかなり上がってきています。

一見素人がやっているように見せて裏側にプロデューサーが隠れているようなチャンネルも山のようにあります。

映像素人1〜3馬力で個人の貯金を資本に運営するチャンネルと、歴戦の映像プロフェッショナル10数名で数千万予算をかけて運営するチャンネルではどちらが伸びやすいかは容易に想像できるはずです。

視聴者の時間の奪い合いが始まっている

プロ参入と若干内容は被りますがYouTubeのプレイヤーが増加しても、視聴者の時間は増加しません

視聴者からすると、自分の限られた時間をどのチャンネルに使うかは重大な問題です。

視聴者は、よりおもしろいチャンネルだけを見たいと思うはずです。

そうすると、おもしろくないチャンネルは淘汰されていくことになります。

いちろー

自分で書いていて恐ろしくなってきました(笑)

これは肌感ですが、昔よりも再生数に対してのチャンネル登録の歩留まりが下がっているように感じます。

自分のチャンネルデータではなく、周囲の人気チャンネルを見ていて感じています。

「この人の動画めちゃめちゃバズってるから、あっという間に10万登録までいくだろうな〜」

と思っていたら、2〜3万登録で勢いが止まってしまう。

こんなケースも増えてきました。

よっぽど気に入ったチャンネルしか登録しないという価値観に変化してきているのだと分析しています。

これからのYouTubeでの稼ぎ方は2種類ある

それでは、そんなに厳しい時制の中でなぜ僕がYouTubeはまだまだチャンスがあると思っているか?

広告収益モデルは厳しいけれども,これから解説する2つのパターンならまだまだチャンスは有ると思っているからです。

これからのYouTubeの稼ぎ方
  • お金以外のものを稼いで間接的にお金を稼ぐ
  • 広告収益以外でマネタイズする

「YouTubeで稼ぐ」の概念を変えよう

1つ目の方法は、YouTubeで稼ぐことの概念を変えることです。

こちらの方法は何か新しいことを始めるわけではないので、すぐに理解できると思います。

この方法がおすすめな人は…
  • YouTubeを人生をよくするツールとして捉えられる人
  • ライフスタイルをよくするために取り組みたい人

YouTubeから振り込まれるお金が少額だったとしても、YouTubeきっかけで人生がよくなるならいいよね。

という考え方です。

僕がYouTubeで手に入れたもの3つとは?

実際に僕の事例でお話します。

はだし夫婦チャンネルでは、ありがたいことに毎月それなりの広告収益を頂いてますが、実際は広告収益なんかよりももっと大きなものを手に入れることができました。

そしてそれは、お金に変えられないものと、お金に変えられるもの両方です。

YouTubeを起点としたフリーランス仕事の受託

YouTubeへの注目度が上がっているのは、個人だけではなく企業も同じです。

そのため、YouTuberとして結果を出せばフリーランスとして仕事の受託のチャンスがあります。

もはやYouTubeの影響力は事業会社にとって無視できないものになっています。

そんな中で、自らがYouTuberとして撮影・編集・アップロードまでしている人材は希少性があります。

受託した実例
  • YouTube用の動画編集
  • PR動画の撮影や編集
  • YouTubeチャンネルのスポットコンサル
  • SNSアカウントのコンサルティング運用代行

僕の場合は毎月の固定収入として年間契約をしている企業もあるので生活の安定にもつながります。

さらに協業で事業展開を計画しているケースもあります。

外注メンバーの採用

フリーランスとして活動をしていると、必ずどこかのタイミングで自力のみで仕事が回らなくなるタイミングが来ます。

事業が順調にスケールアップしていけば、外注さんを雇って仕事を依頼して仕事を回していくことになります。

いちろー

フリーランスはある程度順調になると仕事を受託するだけでなく、受託しながらそのうちの一部を発注する立場になります。

僕らの場合、合計で毎月40万円ほど外注さんに発注をしています。

社会人時代の給料以上の金額を毎月支払っているなんて当時の自分に伝えると驚くかも知れませんが(笑)ある程度収益があるフリーランスになると外注化は必須の工程です。

しかし、この外注化がめちゃめちゃ大変です。

最初のうちはクラウドワークスで外注さんを探すのですが、コミュニケーションコストがめちゃめちゃ高いです。

クラウドワークスとは…?

日本最大のお仕事受注・発注のマッチングサービスです。動画編集やライターとして仕事を受注するなら、まずはクラウドワークスに登録するのがおすすめです。

外注化で大変だったこと
  • 納品物のクオリティが想定の半分以下のもの
  • 納品予定日に連絡ナシの遅延
  • もはや納品予定日前日いきなりの音信不通

発注者として僕が未熟だったことが大きな原因ですが、これほどコミュニケーションコストがかかるのは想定外でした。

現在はありがたいことにYouTubeで僕らを知ってくれたメンバーを中心に仕事を回しています。

僕らがどのような価値観でどのようなキャラクターかを知ってくれていて、信頼関係も構築できているので大きなトラブルもなく仕事を進められています。

いちろー

頼りになるメンバーに囲まれています…!

外注さんを採用する手間や苦労がYouTubeのおかげでなくなったと考えると、ありがたすぎます。

クラウドワークスは案件受託のチャンスが多数

クラウドワークスで発注先を探すのは大変と書きましたが、逆に言えば最低限のコミュニケーションが取れるのであれば多少スキルが不足していても案件の受注はできます。

いちろー

僕の場合、案件によってはスキルよりもコミュニケーション能力を重視して仕事を発注することもあります。

副業に少しでも興味がある人はクラウドワークスに無料登録してみましょう。

実際にどんな案件があるのか知るだけでも、今後の可能性は広がりますよ。

出会いと信頼関係構築のスピード

仕事何やってるの?と聞かれた時に「YouTuberなんです〜」と答えると、一瞬で距離が縮まります。(笑)

この最強の自己紹介のおかげもあってか、YouTubeのおかげで出会いは広がり、仲良くしてくれる方はかなり増えました。

僕らがよく行く居酒屋やカフェのマスターや従業員さんはほぼ必ずYouTuberであることを知ってくれています。(笑)

僕らの場合、はだし夫婦チャンネルを始めた最初の理由は「友達ふやそうぜ!」だったので充分すぎるほど目的を達成していることになります。(笑)

もちろん、何かの仕事のご縁をいただくこともありますがそうでない場合もありますが必ずしもお金だけがメリットじゃなくていいのかな。なんて思いますね。

YouTubeを通して人生がよくなった。お金以外の恩恵デカすぎます。

実際に僕の例でお伝えしたとおり、YouTubeで手に入れられるものはお金だけじゃないです。

というより、お金以外のものがデカすぎます。

どんなに頑張っても、YouTubeの再生回数はいずれ落ちます。

でも、人との出会いなら10年以上、もっと言えば死ぬまでずっと続くかも知れません。

この恩恵のデカさを考えたらYouTubeの広告収益が少なくてもいいんじゃないかな〜と。

ちなみにこれ、TwitterやInstagramだけだと難しいのかなと思います。

YouTubeという長尺動画でコミュニケーションを取れるツールだからこそ、この恩恵は受けれるものです。

いちろー

とはいえ、俺はYouTubeでお金を稼ぎたいんだ!という方もいますよね?(笑)

僕もビジネスとしてYouTubeをとらえていますので、安心してください。

2つ目の方法は実際にYouTubeでお金を稼いでいく方法です。

ちなみに、はだし夫婦チャンネルではない別のチャンネルは広告収益以外のマネタイズを狙って運営しています。

YouTubeで稼ぐ広告収益以外の方法【3パターン】

YouTubeは他の方法と組み合わせればさらなる収益を生むことができます。

僕がすでに実践しているものと、これから挑戦していきたいものを含めて紹介していきます。

広告収益で稼ぐのは難しくなる

再確認ですが、YouTubeからの広告収益で稼ぐのは難しくなります。

YouTuberの受け取る広告収益= 再生回数 × 広告単価

これからYouTubeを収益化させていくのに必要なことは、PV数を増やすのではなく1PVあたりの単価を上げることです。

1PVあたりの単価を上げていけば、たとえPVが稼げなくても収益をあげることができます。

ちなみに広告収益以外のモデルというと、企業案件(PR案件)をイメージする人も多いかも知れません。

企業案件は非常に魅力的なのですが、広告収益が難しいのと同じ理屈でこれから狙うのは難しいです。

企業案件が難しい理由
  • チャンネル登録者数や平均再生数が案件を依頼する条件の一つになる
  • 自分のチャンネルカラーとマッチする案件がめったにこない
いちろー

実際に僕らのところにもチャンネルコンセプトとマッチングしない案件依頼は山のように来ます。(笑)
もちろん登録者数が多いチャンネルであれば依頼は増えるのでミスマッチは減りますが…

つまり結局のところ、企業案件獲得のためにはPVを稼がなければなりません。

広告収益が難しいのと同じ理由で難易度が高いです。

それでは、PV数を増やすのではなくPV単価を上げて行く方法は何があるのでしょうか?

広告収益以外の稼ぎ方3選を紹介

YouTubeのPV単価をアップする方法は大きく分けて3つあります。

広告収益以外の稼ぎ方3つ
  • アフィリエイトで他人の商品を売る
  • 自分で作った商品を売る
  • 共同開発で商品を売る

どの方法も一見難しそうですが、実際はそこまで難しく考えずとも取り組めます。

いちろー

例えば、自社商品の開発でいうとグッズ販売なんかが該当します。

ひとつずつ詳しく紹介していきます。

①YouTubeアフィリエイトで稼ぐ

3つの方法のうち、最も手軽にできるのがYouTubeアフィリエイトです。

他人の商品を販売する方法です。

アフィリエイトとは…?

企業の商品やサービスを紹介して成約に至った場合に紹介料をもらえる仕組みです。成果報酬型広告と呼ばれている有名な広告手法の1つです。

YouTubeの動画で商品を紹介して、動画概要欄に貼ってあるリンクから商品が購入された場合にあなたに紹介料が入ります。

例えば、撮影に使用しているカメラ機材などのAmazonリンクを動画概要欄に貼っているYouTuberさんは多いですね。

あのリンクから視聴者さんが商品を購入すると、AmazonからYouTuberさんに紹介料報酬が入る仕組みになっています。

しかし、カメラなど撮影機材のアフィリエイトはおすすめしません。

理由は、視聴者のニーズとマッチングしないケースがほとんどだからです。

普段からカメラやパソコンなどのガジェット紹介をしているチャンネルであれば、

「あのYouTuberさんが使っているカメラだから私も使いたい!」

となるかも知れませんが、そうでないのであれば成約に至らないどころかクリックもされないケースがほとんどです。

視聴者はあなたの動画を見たいのであって、あなたの動画を撮影しているカメラが欲しいわけではないです

YouTubeアフィリエイトを行う場合は、あなたの動画のコンセプトと視聴者ニーズにあった商品を紹介しましょう。

アフィリエイト案件の例
  • 転職サイトや転職エージェントへの登録:10,000円
  • サブスク型の映画・アニメ配信サイトへの登録:1,000円〜2,000円
  • 旅行ツアーの申し込み:ツアー代金の2~4%
  • 家具・家電の購入:購入金額の2%~5%

これらはほんの一例ですが、YouTubeの広告収益よりも遥かに収益性が高いことがわかりますね。

では、具体的にどんな商品を紹介したらいいのか?悩む人もいるかもしれません。

残念ながら僕から「この商品がオススメですよ!」とはお伝えできないです…

動画コンテンツの特性や視聴者ニーズはチャンネルごとに違うので、おすすめの商品も変わってきます。

そこで、どんな商品を紹介したらいいのかわからない人は、ASPに登録してアフィリエイト案件を探してみましょう。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)とは…?

アフィエイトをしたい人とアフィリエイト広告を出したい企業を仲介する広告代理店各社のことを指します。

ここで、注意点があります。

ASP各社は審査を必要とするケースがほとんどです。

そして、審査に合格するためには自分のブログやWebサイトを持っている必要があることがほとんど。

いちろー

YouTuberもブログを作った方がいいです。絶対に

ブログを作成して、一度審査に通ってしまえばYouTubeやInstagramなどでアフィリエイトをすることは可能になります。

長い目で見ると自分のブログを作っておくのはおすすめです。

ブログを持っていないけど、今すぐにYouTubeアフィリエイトを始めてみたい!

という方にオススメなASPがA8.netです。

A8.netならブログをもっていなくても、審査なしで登録してすぐにアフィリエイトを始められます。

数あるASPの中でも最も案件数が多く利用者数も多いので安心して利用できる超大手ASPなので、アフィリエイト初心者はまずA8.netに登録しておきましょう。

登録は完全無料です。

完全無料で登録できる♪
アフィリエイトポイントまとめ
  • 商品選びがポイント!あなたのチャンネルで紹介しやすい商品を選ぼう!
  • 各種ASPに登録して案件を探そう!ブログを開設しておこう!
  • ブログが無くても登録できるASPはA8.net

自社商品の販売

2つ目の方法は自社商品の販売です。

グッズ販売やアパレルブランドを立ち上げているYouTuberは増えてきているので、イメージしやすいかもしれません。

自社商品は「製造〜集客〜販売まで」をすべて自分で行わなければならないので、労力的には1番大きいです。

しかし、利益率が最も高く自由度も高いです。

YouTuberとして収益を上げていくのであれば1番理想的な形と言えるでしょう。

YouTuber自社商品の例
  • オリジナルグッズ(Tシャツ、トートバッグなど…)
  • アパレルブランドプロデュース
  • ヨガや料理などのオンラインレッスン

自社商品というと、難しく聞こえてしまうかもしれません。

実際に僕らもそうでした…

しかし、今の時代は個人のスキルや商品がとてもカンタンに販売できます。

少し調べてみれば、自分の商品販売をサポートしてくれるサービスはたくさんありますよ。

ちなみに、はだし夫婦もオリジナル商品の開発準備中です。(笑)

30秒でネットショップを開設できるサービス、「BASE」を使う予定です。

まだ、準備中なのでなんとも言えませんが興味のある人はチェックしてみてください。

累計で140万のショップが開設されているので、日本国内では最大級のネットショップ開設サービスです。

完全無料で登録できる♪

共同開発商品の販売

3つ目の方法は共同開発商品の販売です。

コチラは少しイメージが湧きづらいかも知れません。

自社商品販売だと、あまりにやることが多すぎて難しいと感じた方におすすめです。

共同開発商品の販売は、もともと商品製造のノウハウや体制を持っている企業とコラボして商品を開発・製造して、販売するケースをイメージしてください。

契約形態により様々なので一概には言えませんが、企業とのコラボ商品を販売するイメージが近いです。

予め契約で決めた分配に基づいて企業と利益とコストをシェアします。

いわゆるレベニューシェア方式での商品販売です。

レベニューシェアとは…?

パートナーとして提携して予め決めておいた割合でリスクもリターンもシェアする方式のことです。

リスクの一定割合も負担しなければならないことや、共同開発してくれる企業を探さなければ行けないなどのハードルがあります。

しかし、「自分で商品をつくるスキルがない…」と不安な方にはおすすめの方法になるので、事例を調べてみることをおすすめします。

いちろー

個人的な予想では、レベニューシェア方式が数年の間でメジャーになる気がしてます。

今からYouTubeで稼ぐために必要なことは?

今からYouTubeで稼げるのか?

答えはYESです。

まだまだYouTubeの可能性は大きいのでこれから取り組むみなさんは一緒に頑張りましょう。

少なくとも、お金以外のものはめちゃめちゃ手に入りますよ。

YouTubeが人生のきっかけになった僕らが心のそこから言えるので間違いないです。

収益を稼ぎたい人は1PVあたりの単価をあげる

そして、お金も稼ぎたい!という方はPV数を増やすのではなくPV単価を上げましょう。

インターネット上で注目を集めるだけでお金を稼げる時代は間違いなく終わります。

YouTuberは本当に大変な仕事です。

その頑張りは1再生0.3〜0.5円という超格安価格で買われていいものではないはずです。

この記事がこれからYouTubeに挑戦する方々の後押しになったら嬉しいです。

記事中で紹介したサイト一覧

共感してくれた方は小さなことでもいいので新しい挑戦してみてください。
SNSで感想をシェアしてくれたらとっても喜びます!必ず見に行きます!

もしかして、こんなお悩みはありませんか?

会社員だった頃の私たちも同じような悩みがあった…
人生にモヤモヤする悩みってありませんか?
  • 今の生活のままで本当に良いのかモヤモヤがある…
  • 自分の好きなことに挑戦する人生を歩んでみたい…
  • 人生を良くする前向きな気持ちはあるけど、何から始めればいいのかわからない…

もし、ひとつでも当てはまるなら、私たちがお手伝いできるかもしれません。

はだし夫婦の公式LINEマガジンでは、このような限定コンテンツを無料で配信しています。

  • スキルゼロだった私たちがフリーランスとして独立するまでの道のり
  • 会社を辞めてからの挑戦で学んだことや新しい価値観
  • 働き方とライフスタイルを変えるための有料級セミナー動画

Webでお金を稼ぐ手段なんて何も知らなかった私たち夫婦は、たくさんの挑戦と失敗を繰り返したことで「学びや気づき」を得ました。

私たちの「学びと気づき」はこんな悩みを抱えている方々にとって、何かのきっかけになるのではないか!?と思って、無料LINE限定マガジンをはじめました♪

LINEの友達限定で特別プレゼントがあります!人生を切り開く21の習慣をまとめた特別PDFです!

※こちらのプレゼントは友達追加して30秒のアンケートに答えるだけでもらえます。

いちろー

空いてる時間でサクッと学べるコラム形式のコンテンツなので、気軽に友達追加してくださいね♪

ありさ

プレゼントの『習慣PDF』もぜひもらってください!!

  • 夫婦で会社を辞めて人生を変えるまでの軌跡をお届け!
  • 無料のLINE限定マガジン配信中!
  • 今なら有料セミナー講義動画をプレゼント!
友達追加8,000人突破!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次