【無料】限定マガジン&Webスキル動画プレゼント中!

青色申告と開業届を徹底解説!副業/フリーランスで仕事を始める人が税金で損しない方法とは?

フリーランスや副業の大きなメリットが節税です。少しでも興味がある人は損をしないように制度を正しく利用しましょう。

こんな方におすすめの記事です
  • これから副業を始めたい!
  • これからフリーランスになりたい!
  • 税金で損をしたくない!

この記事を読むことで、「最初にすべきこと」「税金で損をしない方法」が分かります!

実際にフリーランスになってから、自分で確定申告をしていますが知ってると知らないのでは大きな違いがあります。

ありさ

税金の知識が足りないと必要以上に税金を支払うケースもあるよ



税金の話と聞くと難しく感じますが、今回は誰でもすぐに理解できるようにかなり簡単に解説しました!

ぜひ最後まで読んでください♩

目次

結論:開業届と青色申告承認申請書を提出しよう!そして青色申告(複式簿記)を選び税金の控除をうけよう!

副業やフリーランスとして仕事を始めるに際、最初にすべきことは「開業届」と「青色申告承認申請書」の提出です。

この2つの書類の提出をすることで、納める税金額を減らすことができます!!!

いちろー

「税金を減らす=お金を稼いだ」くらいの気持ちで税金と向き合うべきです!

2種類の書類を作成・提出するだけで、お金を稼げるのなら…やらない手はありません!

ということで、「開業届」「青色申告承認申請書」について具体的に解説していきます。

開業届を提出するのは義務(提出期限アリ)

「開業届」とは「事業を始めた人が必ず税務署に提出しなくてはいけない書類」です。

また、提出期限は事業開始から1ヶ月以内という決まりがあります。

ありさ

罰則があるわけではないので提出期限を過ぎてしまった場合も焦る必要はないですよ。

書類には、名前や住所といった本人情報や仕事内容などを記載します。

ちなみに「開業届」は副業をする会社員の方でも提出可能です。

ただし、開業届を出すと「会社に副業がバレやすい」「失業手当が受けられない」などのデメリットもあるので、その辺りも考慮しましょう。

「青色申告」をして税金の控除を最大限に受けるためには?

副業やフリーランスで仕事を始めると、毎年「確定申告」を行う必要があります。

「確定申告」とは「納めるべき税金額を計算し、税務署に申告・納税をする手続き」のことです。

確定申告は大きく分けて3つの種類から選択できます。

  1. 白色申告
  2. 青色申告(簡易簿記)
  3. 青色申告(複式簿記)

私がオススメするのは③青色申告(複式簿記)です。1番の理由は、税金の控除額が大きく異なるためです。

そしてこの青色申告を選ぶためには「青色申告承認申請書」を提出しなくてはいけません。

では、そもそも青色申告と白色申告とで何が違うのでしょうか?簡単に解説します。

1.税金の控除の違い

確定申告の3つ種類のうち、どれを選ぶかによって受けられる控除額が変わります。

こんなにも控除額に差があります!

複式簿記と簡易簿記の違いは「複式簿記=難しい」「簡易簿記=簡単」と考えてもらえればOKです。

しかし実際は、会計ソフトを使えば複式帳簿も簡単に作成できます。私が実際に使った会計ソフトはのちほど紹介します。

青色申告には「赤字を3年間繰り越せる」「家族への給料を経費にできる」等のメリットもあります!

2.事前申請の有無

白色申告は事前申請が不要です。

一方、青色申告を選ぶためには「開業届」と「青色申告承認申請書」を税務署に提出する必要があります。

開業届を手間なく確実に提出するのにオススメなのが「開業freee」です!

「開業freee」は簡単な質問項目に回答するだけで「開業届」「青色申告承認申請書」を自動で作成してくれる優れもの!所要時間は3分くらい!しかも無料…!

実際の記入方法や、作成した書類の提出方法はこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!

ちなみに「開業届」と「青色申告承認申請書」はそれぞれ国税庁のHPより入手することもできます。

しかし、国税庁のHPでは専門用語が多く難しく感じたため私は開業freeeを利用しました!

ありさ

カンタンで無料なので、開業freeeでサクッとすませましょう!

あわせて読みたい
フリーランス/副業を始める前に!開業届の書き方と提出方法を画像つきで詳しく解説! 副業を始める人やフリーランスになる人には必須のステップになるのが開業届です。 こんな人におすすめの記事です フリーランスとして開業したいけど手続きが面倒…副業を...

3.確定申告で提出する書類の違い

確定申告で税務署に提出する書類に「決算書」と「帳簿」があります。

「青色申告(複式簿記)」「青色申告(簡易簿記)」「白色申告」でそれぞれどのような違いがあるかを示したのが下の表になります。

難しいことはしたくないから白色申告にしようかな…

と、私も詳しく知るまでは思っていました(笑)

しかし、帳簿も決算書も会計ソフトを使えば簡単に作成できるので、ここは安心して青色申告(複式簿記)を選ぶようにしましょう!

【まとめ】青色申告と白色申告の違い

確定申告の3種類を簡単にまとめるとこのようになります。

「難しいことは嫌だから白色申告でいいかな」と思う方もいるかもしれませんが、会計ソフトを使えばほとんど手間や難しさは変わりません。

ちなみに私は【やよいの青色申告オンライン】を使っていました!

日々の売上や経費を入力するだけで、自動的に青色申告決算書や複式簿記の帳簿を作成してくれます。楽!!!!



また、フリーランスの友達から特に評判がよかったのは「会計freee」です。

お値段は少し高いのですが、「やよいの青色申告オンライン」より専門用語が少なく使いやすいと人気です。

ご自身にあった会計ソフトを使用してみてくださいね!

たった3分の手続きで賢く税金を減らそう!


税金の仕組みを正しく知り、必要な手続きをするだけで納める税金額が大きく異なります。

もちろん脱税はよくないです。しかし国が定めてくれた控除の制度は、しっかりと活用すべきです◎



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

3分ほどで簡単に書類の作成が出来るで、ぜひ今から開業freeeを使ってみてください!

あわせて読みたい
フリーランス/副業を始める前に!開業届の書き方と提出方法を画像つきで詳しく解説! 副業を始める人やフリーランスになる人には必須のステップになるのが開業届です。 こんな人におすすめの記事です フリーランスとして開業したいけど手続きが面倒…副業を...

税金で失敗支度な人はコチラもcheck!

ありさ

驚くほどカンタンに税金を解説してくれてる本がコチラ!

漫画でわかりやすく解説してくれるので、全く無知だった私はこの本のおかげで税金を理解できました。

もしこの本を読んでなかったら、どれだけ損をしてたかと思うとゾッとします…

税金で損をしたくない人や初心者の方はぜひ読んでみてくださいね。


もしかして、こんなお悩みはありませんか?

会社員だった頃の私たちも同じような悩みがあった…
人生にモヤモヤする悩みってありませんか?
  • 今の生活のままで本当に良いのかモヤモヤがある…
  • 自分の好きなことに挑戦する人生を歩んでみたい…
  • 人生を良くする前向きな気持ちはあるけど、何から始めればいいのかわからない…

もし、ひとつでも当てはまるなら、私たちがお手伝いできるかもしれません。

はだし夫婦の公式LINEマガジンでは、このような限定コンテンツを無料で配信しています。

  • スキルゼロだった私たちがフリーランスとして独立するまでの道のり
  • 会社を辞めてからの挑戦で学んだことや新しい価値観
  • 働き方とライフスタイルを変えるための有料級セミナー動画

Webでお金を稼ぐ手段なんて何も知らなかった私たち夫婦は、たくさんの挑戦と失敗を繰り返したことで「学びや気づき」を得ました。

私たちの「学びと気づき」はこんな悩みを抱えている方々にとって、何かのきっかけになるのではないか!?と思って、無料LINE限定マガジンをはじめました♪

LINEの友達限定で特別プレゼントがあります!人生を切り開く21の習慣をまとめた特別PDFです!

※こちらのプレゼントは友達追加して30秒のアンケートに答えるだけでもらえます。

いちろー

空いてる時間でサクッと学べるコラム形式のコンテンツなので、気軽に友達追加してくださいね♪

ありさ

プレゼントの『習慣PDF』もぜひもらってください!!

  • 夫婦で会社を辞めて人生を変えるまでの軌跡をお届け!
  • 無料のLINE限定マガジン配信中!
  • 今なら有料セミナー講義動画をプレゼント!
友達追加8,000人突破!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次